ひとりじゃない

dangotic blog

Viola,Bicycle,Yakult Swallows,Rakugo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉の日 29erの日

さて、年も押し迫った29日。
自分の誕生日でもあります。

40目前となりましたが、
最近、自分の年を聞かれても
「え~っと・・・」と一瞬考えてしまいます。
年の数にこだわらなくなったからなのか、単に物覚えが悪くなったのか・・・
まあ、いいや

とにかく、両親に感謝!!

個性的なケーキを作りました。
cake
ハッピーバースデーと自転車の手ぬぐいは友人から頂きました。
ありがとう!H田くん!
スポンサーサイト

クリスマスライド

クリスマスライド…
って言ってもサンタの格好でロード乗った訳でなく…な25日のお話。


お正月に頂く予定のちょっといいハムを買いに行くついでにライディンぐ~

今年5月にやまめの学校にいってポジションを出してもらったCAYOさん
その後、
サドルを引いたり上げたり
ハンドルをしゃくったり下げたり
いろいろ試して見ましたが、
今は、
サドルを前へ出し、下げて
ハンドルを送って、上げて
・・・・・・
結局5月の状態に戻ってきました。
当然といえば当然なのですが。

「やまめポジション」の一般的なイメージからするとハンドルを送った状態、
とても骨盤を前に倒しやすいです。
骨盤を前に倒すと、サドルに当たる股間の場所が結構変わるんですね。
そして太ももと太ももの間に体を倒しこんでく感じ。
リュックに荷物詰めてのライディングだったけど
力まずにとてもスムーズに焦げました。
いや、漕げました。


来年のクリスマスライドはサンタの格好で乗ってみようか?
CAYOさんにトナカイの角つけて。


だれかご一緒しません??






カヨさん
まだいじる前のCAYOさん

謝って、考えてみる

背筋を伸ばして謝ってみた。
何か悪いことしたの?…いえいえ大丈夫。

自転車に乗るフォームをイメージして
背筋スッキリお腹ポッコリ股関節ポッキリをやってみて、
ちょっと膝を曲げてみた。

直立して前屈すると腿のうしろが張って
床に指先が着くか着かないかぐらいにしか曲がらない僕。

で、ポッコリポッキリの姿勢のまま膝を少し曲げると
やはり腿の後ろからふくらはぎにかけて張る。
次はもう少し膝の曲がりを小さくして
腰を落としてみると張りはなくなる。

ということは…股関節&足回りの固い僕にとって、
サドルは低めのほうがいいのではないか、ということか?

自転車に乗ってる時、腰を引きすぎると
裏腿が張って漕ぎにくい事は感じてたけど、
サドルの高さについてはあまり感じてなかった。
ということは今のサドルの高さは高すぎる事は
ないのかもしれないけど、
今度ちょっと下げて見よう…
と、謝りながら考えた。

イチョウとカヨさん


今までサドルに座るのが後ろ過ぎてたかな?と思った月曜日

イチョウとカヨさん

何でだか、体の力み無くとても気持ちよくライディングできた秋の一日

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Wellcome

Search in this blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。